院長の日々研鑽!

院長の日々研鑽!

AGA治療薬 ザガーロについて

平成28年6月にAGA治療薬として新たにザガーロが登場しました。

AGA治療薬としてはプロペシア(以下フィナステリド)に次いでの登場になります。

フィナステリド、ザガーロは、どちらも5α還元酵素という物質を阻害することで、DHTとういう脱毛症の発症要因物質の産生を抑えるのですが、フィナステリドが1型5α還元酵素だけ阻害するのに対し、ザガーロは1型、2型の両方を阻害することでより効果があるという事です。

実際の効果はどうかというと、フィナステリドより1.6倍の発毛効果が臨床試験で証明されました。

副作用ですが、主なもので、勃起不全が5%、性欲減退が2%とフィナステリドと変わりません。

もちろんザガーロ、フィナステリドどちらが合っているかは個々によって違いますから一概にどちらがいいかとは言えません。

 

男性型脱毛症に悩まれている方にとっては、選択肢が増えた事は大変喜ばしい事です。

 

 

 

 

 

2016年06月20日

一覧に戻る


  • ご予約はこちら
  • 問診票ダウンロード
  • 医療機関の方へ
  • 院長の日々研鑽

診療時間

  • 大阪府枚方市牧野阪2丁目3-11-1 ふしたにクリニック
  • 詳しくはこちら

〒573-1146
大阪府枚方市牧野阪2丁目3-11-1

TEL.072-845-5020

  • 京阪電鉄本線「牧野駅」
    2番出口よりより すぐ

このページの先頭へ